法政大学に合格

◯プロフィール

名前:高橋さん

高校:仙台第一高等学校

◯合格校

①法政大学🌸

②東洋大学🌸

武田塾に入る前の成績は?

友達と受験の話をすることが多くなって,この頃に受験を本格的に意識するようになりました。成績は理系科目があまり良くなかったです。特に物理はかなり苦手でした。

武田塾に入ったきっかけは?

授業をしないという今まであまり見かけたことのないシステムに興味を持ちました。また,自宅が遠方だったので,毎日通って夜遅くまで授業をするタイプは厳しかったため,ある程度自分のペースを保つことができる自習ベースの武田塾を選びました。学校から家までの登下校ルートにかなり近かったのも決め手の一つでした。

◯武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

勉強法:入塾までは,ほとんど自習というものをしたことがなく,勉強するクセさえほとんどついていないような状態でした。するとしても,やり方がよくわからなかったため,問題集をひたすらやったり教科書にむやみに蛍光ペンを引いたりメモをしたりと,今となってはかなり手間だったり時間の無駄が多く,そして身に付きにくい勉強法だったと感じています。入塾してからは,わからない問題との付き合い方や,単語を効率よく覚える力がかなり身に付きました。成績:私は結果として合格はできませんでしたが第一志望が理系だったため,数学と物理の特訓をしていました。数学も数IIIを中心に成績が伸びましたが,物理の成績の変化が大きかったと思います。物理は元々苦手だったのもありますが,徐々に苦手意識が薄れていき,うまく問題を処理する力がついたことで成績がかなり伸びました。

◯(担当の)先生はどうでしたか?

とても話しやすい先生で,学習のことはさることながら,たわいもない話もたくさんしました。私は受験科目の中に数学,物理の他にも化学と英語があったのですが,特訓でとっていなかったものの,先生が実際に受験生時代に使っていたおすすめの参考書や勉強法を教えていただきました。また,確認テストや段階突破テストがあまりよくなかった時に,次はどう改善して何を目標にするかを細かく話し合っていただけて,小さい目標から取り組めたことがよかったと思います。

◯武田塾での思い出を教えて下さい!

私の特訓の日は校舎長がいらっしゃらないことが多かったため,教務チェックで事務の先生とたくさんお話ししました。塾では基本担当の先生と校舎長以外の先生方とはあまり関わる機会がないと思うので,担当の先生とはまた違う視点からアドバイスをいただいたり,雑談をしたりととても楽しかった思い出があります。

◯好きな参考書ランキングベスト3

第1位:秘伝の物理シリーズ

コメント:難易度が幅広かったので基礎から応用までの力をしっかり付けられました。また,いくつかの問題は問題が厳選されているので,冊子が薄い割にかなり解きごたえがあると思います。目安の回答時間やYouTube上で解説がみられるので,わからない部分を周りに誰もいなくても解決できるのが嬉しいです

第2位:CanPass

コメント:問題が厳選されているので,冊子が薄い割にかなり解きごたえがあると思います。目安の回答時間やYouTube上で解説がみられるので,わからない部分を周りに誰もいなくても解決できるのが嬉しいです。CanPassCanPassの進め方も明記されているので自習に向いている参考書だと思います。

第3位:化学 レベル別問題集

コメント:塾の特訓では化学はやっていませんでしたが,担当の先生におすすめされて取り組み始めました。冊子が薄く持ち運びがしやすいことと,自分が目指すレベルに応じて種類があるのがいいと思います。

◯来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

受験勉強は途中で諦めたら負けの我慢比べに似ているところがあると思います。苦しいばかりの毎日かもしれませんが,小さい目標を立ててちょっとずつクリアしていくことが目標達成に必ず繋がっていきます。自分に妥協せず,しかし体調管理も気を付けながら日々頑張ってください。応援しています!

講師からのコメント

清水先生:高橋さんの数学・物理の2科目を1年間特訓担当をさせていただきました。入塾時に特に物理が苦手、と言っていましたが、そんな物理の参考書も、根気強く真面目に取り組んでいたのが印象的です。夏まで部活があり、学校の授業や武田塾での宿題との両立で大変忙しい毎日だったと思いますが、そんな中でも登下校の電車内の時間や授業の間の休み時間を有効に利用して、宿題を上手に進めていたのが素晴らしかったです。その真面目さや努力は、毎週の特訓で宿題の達成率、宿題確認テストともに高い水準を維持していたところから強く感じられました。両科目ともに参考書の冊数・完成度のいずれも高いレベルまで仕上げられたのは、地道な努力と勉強時間を確保するための工夫なくしてなし得なかったと思います。特に苦手だった物理は、最終的に、難関国公立レベルの参考書を繰り返し取り組む段階にまで力をつけることができ、目を見張る成長ぶりでした。
この一年間の受験勉強を通して、単に受験科目の内容を身に付けただけではなく、勉強計画の立て方や高橋さんの将来についてたくさん考える期間になったかと思います。この一年、真剣に勉強に取り組みながら、悩み、考えたことは、来年から新たな目標に向かって進む力になることを確信しています。
一年間大変お疲れ様でした!
合格おめでとうございます!!

校舎長からのコメント

高橋さんは夏過ぎまでは学校との両立に随分と苦労していたようでした。
それでも、塾の勉強も手を抜くことはなく、しっかりと確認テストも合格して勉強を進めていっていました。自分のやらなければならないことをしっかり理解して、順序立ててやることが出来る方だったからこそ、迷わずに勉強を進められたのだと思います。
そうした意味では、安心して見ていることの出来る生徒さんでした。

高橋さんの良いところをそのまま伸ばして、大学でもさらに勉強を続けていって欲しいと思います。

今年、受験生になる方・その保護者様へ

受験相談を実施中!

武田塾では無料の受験相談も随時行っております。

勉強法や志望校について不安がある方、ぜひ、受験のプロと一緒に解決していきましょう!!

高橋さんの「逆転合格」も、まずここから始まりました。
いまもっている悩みや、疑問を話してみませんか? きっと先の見通しが開けますよ。

申し込みは以下のフォームから!

サイト一覧