仙台にお住まいの受験生の皆さん!

 今回は、本当に本当に、最後の二ヶ月で逆転合格をした生徒さんの紹介をしましょう。

中学英語からスタート!2か月でE判定から東北学院大学に合格!

伊藤くん

◯プロフィール

名前:伊藤 悠斗

高校:登米高校

入塾:12/12 !!!

◯合格校

①東北学院大 経済学部🌸

②東北学院大 経営学部🌸

③東北学院大 法学部🌸

○武田塾に入る前の成績は?

【入塾時期:高3の12月(なんと入試2か月前!!)】

・当時の成績は偏差値35!

・東北学院の模試の判定E判定

・他動詞や自動詞の違いが分かっていなかったり、形容詞や副詞などの品詞に関する理解もままならなかったり、、中学英語からやらなければならない状態でした。。

(校舎長談)

実を言うと、受験相談をしたときは、一年がかりで合格を目指すのだと思ってお話をしていました。

そうしたら、今年受かるつもりだということです。 えっ?あと2ヶ月での合格を目指すということですね?(と驚きながら)ご本人やおうちのかたに確かめたことを覚えています。

では、本人の話を聞いてみましょう。

○武田塾に入ったきっかけは?

冬期講習を探していたら、叔母から武田塾の存在を聞き、無料受験相談で相談を受けることにしました。

そこで、個人個人にあった宿題が課され、スケジュール管理を行ってもらえるということに惹かれて入塾を決めました。

○武田塾に入ってから勉強法や成績がどのように変わりましたか?

どのような順序で、どのような方法で勉強していけばいいか分からなかった英語の勉強法が確立できるようになりました!

例えば、なかなか覚えられなかった英単語が武田塾の英単語の覚え方でとても覚えやすくなったり、参考書の使い方・目的を教えてもらった結果効率よく勉強が進められるようになりました!

その結果、最終的に第一志望に合格する実力がつきました!!

○担当の先生はどうでしたか?

英語を徳光先生、国語日本史を新井先生が担当してくれました。両先生とも、話しやすい雰囲気で質問がしやすかったです。特訓の時間では、自分が苦手な所やなかなか覚えられない所に対して、先生自身のエピソードを交えてアドバイスしてくれたことで、覚えやすくなったり改善策が分かったりして、とても有意義な特訓の時間を過ごせました。

いや、立派なものです。
校舎長や講師からみて、伊藤くんは勉強を始めたのは遅かったけれど、本当に毎日頑張っていた!と心から思えます。

○講師からのコメント

徳光先生:担当させていただいた期間を振り返って一番に思うことはこんなに勉強を頑張れる子はいない!ということです。そのおかげもあってか単語テストでは常に高い水準をキープしていました。受かる受験生の要素をいくつもの持っていて模範的な受験生だったので、毎回の特訓が楽しみでした。合格おめでとう!素敵な楽しい大学生活になることを心より願っています!!

新井先生:伊藤君は、国語・日本史・英語の本番での目標点を早急に定めて、足りない点数をどの参考書で、どうやって埋めていくのかということに焦点をあてた特訓を行っていました。こういう種類の設問に弱いんですけど、どうしたらいいですか?などといった質問をよくしてくれたのですが、きちんと自己分析ができていてすごいなあと思っていました。合格は、伊藤君の素晴らしい努力と自己分析のたまものだと思います!合格ほんとうにおめでとう!

もう一度伊藤くんの声です。

○武田塾での思い出を教えてください!

自習室に向かう際に「いってらっしゃい!」や「頑張って!!」などの声掛けをしてくれたので、リラックスして自習室での勉強に励むことができました。

昼食を取っている際には、よく「なにか飲む?」と声をかけていただき、コーヒーをごちそうになりました。特訓終了時に担当してくださった先生と、共通の趣味を持っていることが発覚して、盛り上がったことが特に印象に残っています。

○校舎長からのコメント

合格する生徒さんは、やはり勉強をします。

伊藤くんは、何故いままで勉強が出来なかったのだろう?と不思議に思えるくらい、集中して自習室を使っていました。
ご自宅が遠かったため、週末と冬休みは仙台市内の親戚のお宅に泊まり込み、自習室を活用していました。

気持ちがブレず、目標にむかってひたすらに勉強をする こうした態度は必ず結果が出てきます。
本当に毎日の宿題を仕上げていますか? 一週間の宿題の確認テストが出来ていますか? 基本はここです。
迷っている人はまず、この2つに集中してみましょう。

その意味で、伊藤くんの合格は、「当然の結果」だったとも言えます。

好きな参考書ランキングベスト3!

第1位:ターゲット1900

コメント:英単語の王道!

第2位:大岩の英文法

コメント:英文法の基礎を網羅!

第3位:金谷の日本史

コメント:歴史の流れをつかむことができ、日本史を学ぶ礎が作れる!

○来年度以降の受験生にメッセージをお願いします!

最期まで諦めず頑張ってください!!

今年、受験生になる方・その保護者様へ

受験相談を実施中!

武田塾では無料の受験相談も随時行っております。

勉強法や志望校について不安がある方、ぜひ、受験のプロと一緒に解決していきましょう!!

伊藤くんの「逆転合格」も、まずここから始まりました。
いまもっている悩みや、疑問を話してみませんか? きっと先の見通しが開けますよ。

申し込みは以下のフォームから!

サイト一覧